トップ ソフト 雑記 日記 リンク

2007年5月15日火曜日

やっぱり

4月15日の日記で、「そのうち2歳とか3歳とかの子供が押し込められるんじゃないかな。」とか書いてましたが、
赤ちゃんポストに男の子(NHKニュース)
赤ちゃんポストに3歳児、「捨て子助長」の懸念が現実に(YOMIURI ONLINE)
どうやら「そのうち」どころか初日からだったようです。

そもそも「赤ちゃん」の定義ってなんだろうと、Yahoo!辞書を引いてみたところ、
あか‐ちゃん【赤ちゃん】
赤ん坊を親しみをこめていう語。あかご

とのこと。さらに赤ん坊を引くと
あかん‐ぼう〔‐バウ〕【赤ん坊】
1 生まれて間のない子供。また、胎児や乳児期の子供をもいう。あかご。あかちゃん。
2 世間知らずの子供っぽい人。

とのことで、2を拡大解釈すればこの子の場合も赤ん坊かと。

なんだかなぁ。
どちらかというと設置反対派としては、「ここまでわざわざ入れに来るような人はいない」って期待が少しばかりあったのですが。

これ、うまく使えば、どんどん子供を産んで赤ちゃんポストに放り込めば、自分の子供を税金で育てて子孫を残してくれるんですよね。
カッコウの託卵の人間版。 生物としては勝ち組?
「ここに子どもを入れる場合は、去勢する」とか条件を付けた方が良いんじゃないかねぇ。

施設は病院に屋外から開ける扉(縦50センチ、横60センチ)を設け
老人は無理か…。

エスパー伊藤か須知軍曹あたりなら何とかいけそうだな。

0 件のコメント:

コメントを投稿

広告