トップ ソフト 雑記 日記 リンク

2007年4月16日月曜日

学力テスト

全国学力テストは個人情報の侵害 小中学生が仮処分申請(asahi.com)
>学力調査に疑問を抱いた保護者が知人を誘い、小学6年の5人と中学3年の4人が申立人になった。
そんなことだろうとは思ったが、なぜこの親が申し立てをしないんだ?

学力テストを受けていても、大人になってから「もっと勉強しておけばよかった」と後悔するぐらいなのに、学力テストを避けていたら自分が周りと比べて遅れてるのかどうか分からなくなるぞ、と思うんだけど。

>保護者の一人は「事前に十分な説明がなく、個人情報がどう使われるか不安」と話した。
隠さないといけないような情報なのかどうか。
周りと比べてアホだからどうだというのだ?賢いからどうだというのだ?

どうもこの手の方達は「個人情報」とか「プライバシー」って単語だけに反応して「キィー」となる様な気がする。

>調査内容は明らかな個人情報に該当するとしている。そのうえで、こうした情報を民間業者に渡すことはプライバシー権の侵害や個人情報保護法に違反するなどとしている。
これなら一切外界との接触を遮断したほうがいいんじゃないかと思うな。


話を学力テストに戻して。
しかし、五木の模擬テストを受けに行った大阪市内の高校(名前忘れた)の、机と椅子がくっついているタイプは落ち着かなかったなぁ(  ̄- ̄)トオイメ
相方さんの高校もそうだったらしい。
あれのメリットがさっぱり思いつかないんだよなぁ。
せいぜい椅子を後ろに傾けすぎて倒れることがないというぐらいしか。

知り合いが志望校の高校コードで、桐蔭と間違えて樟蔭のコードを書いてたなぁ(笑)
結果がちゃんと返ってきたのかどうか忘れた。たしかダメだったような記憶が。

まあ、結論としては学力テストは受けておいた方がいいぞ、ということです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

広告