トップ ソフト 雑記 日記 リンク

2006年11月5日日曜日

ひぐらしのなく頃に 皆殺し編終了

終わった。
あー、やり終えたらぐったりした。
そういえば、あの終わり方の回答がなかったなぁと思っていたが、そういう終わり方だったとは。
どっと疲れた。
次は最後、祭囃し子編。

皆殺し編のスタッフルームの言い訳は、とってつけたようで気持ち悪いな、という意見を聞いた。
じゃあ書かなきゃよかったのか。
とか言うと、作品内に書かれた内容で理解されてさらに誤解が深まると思うのだが。
じゃあ、誤解されたままでいいのか。
それは罪滅し編や皆殺し編で散々書かれたことに反してしまうと思う。
梨花ちゃんがこれまで繰り返された惨劇の中で諦めかけていたとき、それに気づけた圭一やレナや詩音の奮闘はなんだったのかと。
スタッフルームだけを読んだ人には、その反論は理解できないだろう。それは羽入と同じ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

広告