トップ ソフト 雑記 日記 リンク

2013年4月19日金曜日

URL表示を簡略化させつつ、コピー&ペーストに対応

注釈:この記事はQiitaにわたしが投稿していた記事を、自分のブログへ移動させたものです。
Twitterのソースを見ると分かるのですが、ふぁぼるっくにも同様の実装をしてあるので、そのときのやり方をメモしておきます。

Twitterなどで
「ふぁぼるっく bit.ly/favl... よろしく」
という表示があるのに、コピペすると
「ふぁぼるっく http://bit.ly/favlook ... よろしく」
となる。

隠れていた文字はいったいどこから!

これは



bit.ly/favl


というタグを書いて、非表示にしたいところinvisibleクラスに

.invisible {
    font-size: 0;
    line-height: 0;
}

というCSSを適用します。
サイズと高さをゼロにするのがポイント、display:noneとか、それ系だと、そこに存在しないことになっちゃうので、コピペしたときにクリップボードへ格納されないのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

広告