トップ ソフト 雑記 日記 リンク

2008年5月7日水曜日

「孤独のグルメ」読了

孤独のグルメ【新装版】ではなく、古い文庫版の方。
オジサンが一人黙々と飯を食う話ではあるのですが、その一つ一つに滲み出してくる味があります。
チェーンではない店に始めて入るときのちょっとした不安、ご飯を食べることにしあわせを感じる人は読んでみると共感できるのではないでしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿

広告