トップ ソフト 雑記 日記 リンク

1999年12月25日土曜日

FSBを150MHzにして、600MHz駆動になりました。
予想通り、SCSIカードがこの速度についてこれなくなってしまったので、SCSIカードもクロックアップ。
そして、冷却ファンをリテールものから田川アルミのTAKA-P3Mに乗せ変え。
内部にもう一個吸気ファンも取り付け、ケーブルを束になったものに取り替えました。
これで、ケース内23度、CPU41度となりました。
冷却対策前はケース内28度、CPU55度でしたので、かなりの冷却効果です。これで夏も少し安心です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

広告