トップ ソフト 雑記 日記 リンク

2008年12月27日土曜日

掃除機を買った

新しい掃除機を買いました。
シャープのEC-ST7-Sというやつです。

2年半ほど日立の縦型掃除機を使っていました。
1年ほど前に浴室上部の換気扇を掃除しようとしたとき、本体をしっかりと持たずにズボラをして掃除機をかけたところ落としてしまい、吸い込みノズルと本体を接続する爪が割れてしまいました。
それ以来、掃除しているときに、ときどき吸い込みノズルが抜けてしまうという使いにくい状態に…。
それでもなんとか騙し騙し使っていたのですが、最近抜けやすくなってしまい、いよいよ買い換えようということに。

日立の縦型掃除機を買ったときは、ちょうどダイソンのサイクロン掃除機が出てきた頃で、各社がサイクロン式のマネというか、名前だけで構造までマネしきれていない(特許の関係で完全に同じものは駄目だろうけど、サイクロンの原理を使いこなせていない)機種ばかりでした。
もちろんその日立の縦型掃除機もそうで、サイクロンといいつつ構造的にも渦を巻くように空気が流れるのですが、結局吸い込んだ空気はそのままフィルターにぶつかります。
そして埃っぽいゴミですぐにフィルターが詰まってしまいます。
開発者は、絶対テスト用の荒いゴミしか吸わせてないだろ!って感じの代物でした。
ワンタッチで捨てられるという売り文句でしたが、フィルターに張り付いた綿埃はワンタッチで捨てられず、要らなくなった歯ブラシなどでフィルターをお掃除…。

そんなわけで、新掃除機に求められる要件は
1.ゴミが捨てやすい
2.フィルターが詰まりにくい
3.排気でまだ掃除していないところのゴミが散らからない
の三つ。
前述の日立の掃除機では3番も達成されていませんでした。
やっぱりちゃんと販売店でスイッチを入れてみないといけないなーと。

amazonで見ていた段階では、シャープのEC-ST6が良いかなと思っていたのですが、メーカーのページへ行くと上位機種(EC-ST7-S)が出ているということで、ヨドバシで現物を見てきました。
フィルターを外してみたり、排気の方向を確かめたり。
そして決定。


んで、今日掃除機を掛けてみたのですが…。
ゴミ取れまくり。
昨日も日立の掃除機はかけてあったのですが、もっさり取れました。
カーペットの上での吸引力が違いました。
こんなに埃っぽかったのかーとショックを受けつつ。
取れた綿埃もフィルターに張り付くことなく、良い感じです。

口コミサイトを見ていると、どれも一長一短でなかなか決められなかったのですが、最後は店頭で現物を見るに限ります。
シャープのEC-ST7-Sはおすすめです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

広告