トップ ソフト 雑記 日記 リンク

2001年11月2日金曜日

昨日の出来事ですが、ゲイツ様マウス買ってきたよ。
しかし、ですね…
ちょっと使いにくいような気が…
サンプルが置いてなかったので、ちょっと迷ったんですけど、酒飲んで気分が良かったので思わず買っちゃったんです。
まず、一番使いにくいと思った点。
小さい。
今まで使っていたIntelliEye
手にぴったりフィット
新しいWireless IntelliMouse Explorer
この写真では見にくいですが、今までと同じ持ち方をすると薬指と小指がマウスパッドに触れます
浮かせた状態の写真
わたしはちょっと指長いですけど、それでもかなりはみ出してます。
どうやら、今までのように包み込むのではなく、指先でつまんで操作するといった感じでしょうか。
ボタンの感じも指の腹で押すのではなく、指先で押す方が反応がいいようです(そのようにスイッチが取り付けられている?)
この違和感は慣れるまでちょっと時間がかかりそうです。
もう一つの使いにくい点。
ワイヤレス。
いやもーこんな作業環境ですから、コードない方がすっきりすると思ったんですよ。
しかし、ワイヤレスと言うことは、どこからか電源が必要。
んで電池内蔵なわけですが、電池が入って重さを感じることはないのですが、その電池を長持ちさせる為か、しばらく動かしていないと省電力モードにでもなるのか、咄嗟に動かしたときに反応してくれません。
2、3回左右に振ると動き出します。
これ結構ストレス溜まります。
普段Windows使ってるときは、キーボードやショートカットをガンガン使うのですが、キャレットの位置を変えるときなど、マウスでポイントした方が速いときなどは、マウスを使います。
でも、動いてくれない。カーソルキー押しっぱなしの方が速いんじゃないかと思ってしまうぐらいです。
単にこの部屋の電波状況が悪いだけなんでしょうかねえ…

0 件のコメント:

コメントを投稿

広告