トップ ソフト 雑記 日記 リンク

2017年7月25日火曜日

スパムアプリの導入URLを真っ先に貼った手動アカウント

短縮URL提供業者のご協力により、スパムアプリの導入へ繋がるリンクを大量に停止していただけました。
そのため、最近はスパムアプリ運営者は自前で短縮URLを運用し始めたようです。

hccve.kilo.jp
dereteyou2.mond.jp
carry.kilo.jp
bitly.main.jp

あたりがそれです。
このドメインを検索してみると、若い短縮URLしか存在せず、新興のサービスであることが分かります。
またトップページには登録画面のようなものは存在せず、Twitter上に存在するアドレスや、短縮URLの「/1」から順にアドレスを開いていくと、スパムアプリへのリンクしか存在しないことが分かります。

スパム専用短縮URLを検索していて、こんなアカウントを見つけました。
(ツイートのリンク先には飛ばないように注意してください。)

ユーザーID:888618364343525376 投稿時スクリーンネーム:mormentyoung45
問題のツイートのステータスページ
魚拓
スクリーンショット


このようにTwitter Web Clientからツイートしています。ほかにもワンピースキャラ診断のアドレスもTwitter Web Clientでツイートしていました。
完全に「クロ」です。

スパムツイートをしているアプリの広告について調べてみた(その3・引用RT)

Twitterで猛威を振るっているスパムアプリですが、どういう広告をしているのか調べてみました。第3弾です。

スパムアプリが流す広告の中には、他の広告用アカウントでツイートしたものを引用RTの形で紹介するものがあります。

なぜかいくつかのアカウントは、わたしを先行ブロックしています。何か都合が悪いんでしょうかね。

以下のようなアカウントがあります。
リンク先はユーザーIDで指定してあるので、スクリーンネームが変わっている場合が有るかもしれませんが、確実に前科のあるアカウントです。
ユーザーID:704267899309920256 投稿時スクリーンネーム:kazkingv2
ユーザーID:4895437416 投稿時スクリーンネーム:TopTweetJapan
ユーザーID:704268513611948032 投稿時スクリーンネーム:TrendyTweetJa
ユーザーID:703086049950478336 投稿時スクリーンネーム:usasokuhou
ユーザーID:704267899309920256 投稿時スクリーンネーム:beautyJapann
ユーザーID:704317478604701696 投稿時スクリーンネーム:ssSsatyan
ユーザーID:704317997511380992 投稿時スクリーンネーム:hiiinanp
ユーザーID:703087970132176896 投稿時スクリーンネーム:ninnki_japan
ユーザーID:704316849366786048 投稿時スクリーンネーム:77kenta4
ユーザーID:703086596606693376 投稿時スクリーンネーム:katoooorena
ユーザーID:871337646274039809 投稿時スクリーンネーム:aoi_mnn
ユーザーID:704316209458577409 投稿時スクリーンネーム:beauty_bizin
ユーザーID:4896329119 投稿時スクリーンネーム:meag332
ユーザーID:3163973185 投稿時スクリーンネーム:minmisa4
ユーザーID:3302257819 投稿時スクリーンネーム:japanpresentss
間違ってもフォローなどしないように、ご注意ください。
ブロックしておくのが確実かもしれません。

2017年7月2日日曜日

スパムツイートをしているアプリの広告について調べてみた(その2・双葉社)

Twitterで猛威を振るっているスパムアプリですが、どういう広告をしているのか調べてみました。第2弾です。

これはまた分かりやすい広告が流れてきました。
BRったーがツイートしていましたが、検索キーワードだけを提供していて、リンクなどは有りません。これでは広告効果が計れませんね。
ツイートしている側はどういう利点があるのでしょうか。
スパムアプリに許可を出している人数で値段が決まるのでしょうか?
それとも、スパムアプリ運営者と、このアプリの運営者が同じなのでしょうか?
この広告で紹介されているアプリは、アイコンや画像を勝手に使われたコピーアプリなのか、または双葉社が公式に公開しているアプリか、どちらの事を紹介しているのでしょうか。
コピーアプリなら双葉社にはきちんと対応していただきたいですし、公式アプリの広告なら、どういう経緯でこういう広告が流れているのか、説明して欲しいですね。


7月24日追記
双葉社のサイトには本に関する問合せ窓口の紹介は有るものの、このような総合的な問合せ窓口が存在せず、双葉社の営業用アカウントが活発に活動していたのでこちらに問合せを投げてみました。
7月2日から14日にかけて何度か問いかけをしましたが、他人のリプライ等には反応があるものの、当方のリプライには反応がいただけませんでした。
また、この問いかけの後から、該当のアプリを宣伝するツイートが止まっていることを付け加えておきます。

広告