トップ ソフト 雑記 日記 リンク

2015年12月15日火曜日

壁に刺したいのにさせない(おうちハック Advent Calendar 2015)

おうちハック Advent Calendar 2015の14日目です。(当初15日目として公開していましたが、内容について追記するため一日前ずらして、15日目に追記分を書きます。)
壁 Advent Calendar 2015と迷ったのですが、向こうはボルダリングネタが多かったので、おうちハックの方に。

多くの人は自宅の壁に何か飾っていますでしょうか?
絵を飾っている?観葉植物を吊っている?上着かけ?

うちでは、いちばんオーソドックスとも言える、カレンダーと時計を掛けています。
カレンダーや時計を掛けるとなると、だいたい柱に画鋲を刺したり、釘を刺したりしますね。
賃貸とかだと、画鋲は良いけど釘穴はダメとか言われることがありますが、最近では「通常の損耗」は許容されるみたいですね。(要:家主に確認)

なので、我が家でも心置きなく画鋲を刺してカレンダーと時計を掛けるかーと思ったのですが・・・。

柱がありません。
クロスに画鋲を刺しても、まあ通常の損耗の範囲でしょう。
部屋の端の方に掛けたいなと画鋲を突き刺してみると・・・刺さらない。
video

動画を撮ってみたものの、ちょっと分かりにくいのですが、叩いたとき右の方は板のような音がするのですが、左の方は全く音がしません。クロスの向こう側がコンクリートのようです。
ということで、ホームセンターで角材を買ってきました。
手前にはパソコンのテーブルがあるので、それで壁に押し当てて挟んでいます。
その角材にネジを止めて電波時計を引っかけました。

壁がコンクリートで部屋の奥なので 、日本の標準時刻であるJJYが受信できません。
なのでその下に、Arduinoを使ってNTPから時刻を取得し、電波時計用の電波を出して時計の時刻調整をしています。(この辺が技術系ハック?)
後はカレンダーを引っかけて完成。

家の環境によっては無線LANルーターなんかを引っかけて、電波塔にしちゃうのもありかもしれません。

追記

「おうちハックらしいところをさらっと流しすぎだ」とツッコミを受けたので、15日目として書きます

0 件のコメント:

コメントを投稿

広告