トップ ソフト 雑記 日記 リンク

2015年12月13日日曜日

道路の修正に飽きたあなたへ(OpenStreetMap Advent Calendar 2015)


皆さんマッピングしてますか?
自宅でもできる安楽椅子マッピングがありますが、大規模インポートも進んでいますし、そろそろ日本の主要道路もマッピングされ尽くしているんじゃないかと思います。

もっとマッピングしたいのに、マッピングするものがないよーという方、もう道路の修正は飽きてきたという方へお薦めのデータがあります。

OpenStreetMapのレイヤータブを開くと出てくる交通マップ。
こんな画面が出てきます。
地域によっては真っ白でしょう。

赤いラインは、ルートリレーションです。
JOSMなどのツールで選択してみると分かりやすいですが、バスのルートが記されていたりします。
地域によっては鉄道の列車だったり、高速バスも記録されているようです。

バスルートを登録するには、普段から乗り慣れている地域や、バス会社が用意している路線図を活用すると便利です。
リレーションの作成方法については、上のリンクからOSMのサイトを参照するのが詳しいでしょう。

そこで、ひとつポイントを。

多くの道路ウェイがなるべく長いウェイになるように作られていると思います。ウェイに付随する属性が付けやすいですしね。
しかし、このように主要道路と交差する交差点も、同じウェイで繋いでしまうと、矢印のようなリレーションを作りたいときに困ったことになります。
リレーションはウェイをグループ化して作成されるので、ウェイの途中で逸れたい場合にウェイを切る必要があります。
ですので、主要な道路と交差するウェイは、あらかじめそこで切ってあると便利です。
ウェイの統合をするときにも注意が必要なのですが、そのウェイがリレーションに登録されていないか注意する必要があります。JOSMだと警告を出してくれるのですが、うっかり統合してしまうときがあって、実際に統合されてよく分からないバスルートになってしまっている地域もあります。

普段ウェイしか編集していない方も、この辺りを注意して作業されると、後々やりやすくなってくるかと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿

広告