トップ ソフト 雑記 日記 リンク

2013年1月6日日曜日

「中の人などいない@NHK広報のツイートはなぜユルい?」読了

@NHK_PRの中の人が宣伝していたので読んでみた。
細かいことだけど、NHK出版じゃないんだね。意外。

TwitterでのNHK_PRアカウント開設から、その運用に渡る流れを回想形式で綴ってあった。
ソーシャルネットサービス未経験の担当者が、よちよち歩きながら、ネットの文化に足を踏み出していく様が、読んでいてとても微笑ましかった。
今でこそNHK_PRのアカウントをフォローしているが、確か最初にアカウントを知ったのは、さかなクンさんの時だったと思う。
みんなに突っ込まれながら、このノリについていけるのだろうかとヒヤヒヤしていた。
ネタにネタで返す速度が速くなっている気がして、今では十分「こちら側」の人だと思う。

普段どういう想いで運用しているのか、というところは、アカウントでのやり取りを見ていてよくわかるのだが、本の内容はそれを改めて説明した感じだった。
今となっては説明されない、前半部のおろおろ具合がとても新鮮でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

広告