トップ ソフト 雑記 日記 リンク

2013年1月17日木曜日

「ブラックジャックによろしく」/「〜2」読了

「ブラックジャックによろしく」が漫画 on Webで無料公開されたのを機に、ブラックジャックによろしく2もあわせて読んだ。

研修医という立場から、病院内でのしきたり、制度、法律などのやるせない部分に切り込んでいくという内容。
幸い、医者の世話になる機会は少なく過ごしてきたので、素人という立場からしては主人公の悩みなどがよく理解できた。主人公からの視点であるため、仕方がないとは思うのだが、その決まりを作った人たちも、それなりのプロで有っただろうし、どうしてその決まりが出来たのか、もう少し言い訳を聞きたい気もした。第三者として判断するには、意見が一方的すぎる感じがした。

そして話はブラックジャックによろしく2へと繋がっていくのだが、主人公の強さについていけなくなっていき、最後の臓器移植の話では、とうとう主人公の気持ちがさっぱり分からなくなってしまった。
結局、八方美人で、みんなからいい人だと思われたいんじゃないかなぁというも主人公への印象に変わってしまった。

そうして主人公も大きな波に飲まれてしまうのだけど、今までが強烈すぎただけに、そんな簡単に飲まれるんだろうか?という疑問と、絶対ゴタゴタを起こしているだろうという気持ちが合わさって、飛ばされた数年の部分も読んでみたいと思った。

0 件のコメント:

コメントを投稿

広告