トップ ソフト 雑記 日記 リンク

2008年5月25日日曜日

PEARって、PHP4向けなのかな

写真今日は昼から図書館のサーバが落ちたままなので、サイトで公開しているスクリプト群がエラーを吐いていた。
図書館サーバから情報を引っ張ってくるのは、PHPの標準で使えるfile_get_contents()を使っていたんだけど、エラーのトラップが出来ないのね。
んで、PEARのHTTP_Requestを使うことにする。
早速変更してみたら、エラーでまくり。
PHP5でワーニング扱いになるオブジェクトの生成参照とか、静的宣言されてない関数を静的に使おうとするとかあたりが引っかかるっぽい。
スクリプトは弊社製PHPフレームワーク上で動いているので、そのへんの警告も全部トラップされてしまって、全然動かない。

結局、一時的にSTRICTは無視するようにしたりして回避。
PEARの中でも、両対応の物もあったりするんだけど、まだまだPHP4向けのままなのかねぇ。
もうPHP4もサポート終わってるし、PHP5も5.2まで出てるというのに。
開発者の方には頑張って欲しいと他力本願(自分で開発に加わるほどリソース空いてないっす)。

0 件のコメント:

コメントを投稿

広告