トップ ソフト 雑記 日記 リンク

2008年4月23日水曜日

ライブラリ

仕事で.Netのライブラリを作成中。
「何が使いやすいか?」というのは一種宗教だと思うな。

ドキュメントを生成しようと思って、NDocを使おうと思ったら、.Netフレームワーク1.1が必要というダイアログが。そういえば2.0は入れてたけど、1.1は入れてないや。
下位互換といっても、DirectXみたいに最新版が入っていればいいと言うわけではないのか。

MicrosoftUpdateからインストールしたら、間違えてIE7もダウンロードしてしまった。
仕事マシンでもメインはFirefoxなんだけど、基本のチェックはIE6で、IE7はまだVirtualPC上なんだよね。
ダウンロードしちゃったので、システムトレイに黄色い盾マークが出たままになってしまった…。ちょっとうざい…。

無事.Net1.1を入れてみて、ライブラリをNDocに読ませようとしたらエラー。
.Net2.0のプロジェクトはダメらしい\(^o^)/

NDocは諦めて調べてみたら、sandcastleというマイクロソフトのツールがあるとか。
なんだよー、そんなこともったいぶらずに教えろよゲイツー、水くさいなぁ。
と、sandcastleを落としてきて、インストール。こいつはコマンドライン用らしいが、面倒なのでフロントエンドになるsandcastle Help File Builderも落としてくる。
プロジェクトも読み込み、いざビルド!と思ったらエラー。
インストールされてるsandcastleのバージョンが古いとな!
エラーメッセージを見てみたら、インストールしたのと違うフォルダが出ている。
Visual Studio 2005 SDK Feb,2007にもsandcastleが入っていたらしい。あ、ごめん、ゲイツ。

sandcastle Help File Builderでsandcastleの場所を指定する方法が分からなかったので、SDKをアンインストール。
あとでちゃんと見たら、プロジェクトの方で指定できるんですな。
なんでツールの設定じゃなくてプロジェクト毎なんだろう?

しかしそれでもバージョン違いのエラー。
どうやらマイクロソフトのサイトで落としてきたやつもまだ古いらしい。
sandcastle Help File Builderのサイトから直リンされてたバージョンを落としてきて無事ヘルプファイル生成。

0 件のコメント:

コメントを投稿

広告