トップ ソフト 雑記 日記 リンク

2007年9月8日土曜日

SPDIF出力

先日購入したマザーボード「AMD690GM-M2」には、SPDIF出力ピンがボード上に用意されている。
ただし、ケーブルを繋ぐためのブラケットが付いてこない。
以前使っていたギガバイトのマザボにはSPDIFブラケットが付いていたので、それを流用することにした。

しかしピンアサインが異なっている。
ギガバイトのマザボは2*3(1つはピンなし)の5ピンでSPDIF in/outに対応していたが、今回のECSのは4*1(1つはピンなし)の3ピンタイプ。
コネクタがそもそも合わない。

ちょうど4ピンのものというと…ありました。CDドライブとマザボを繋ぐ音声ケーブルが4ピンです。
ピンアサインについてはマニュアルに載っていたので、ギガバイトのマニュアルからブラケット側のピンアサインを割り出し、つぎにECSのマニュアルとつき合わせてケーブルのピンを差し替えて、急造のSPDIFケーブルを作成した。

早速繋いでみたのだが…音が出ない。
光出力端子からは赤い光が見え、光ケーブルの先でも届いているのを確認したが、5.1chのスピーカーモジュールから音が出ない。
マザボに付属のオーディオマネージャでも、光ケーブルの接続を認識しない。

うーむ、なにか作り方がまずいのか。ギガバイトのブラケットと合わないのか。
ちなみにECSからはSPDIFブラケットは販売されていない。
これ、どうしろというんだ?ピンと電源はきてるけど、信号は来てないなんてことはないよなぁ。
海外の掲示板では「自前で繋いで音が鳴った」と書き込んでる人はいるんだが。

0 件のコメント:

コメントを投稿

広告