トップ ソフト 雑記 日記 リンク

2006年11月16日木曜日

名前

Osterreich 日本語表音表記 の変更について
残念ながら、日本ではヨーロッパに位置するオーストリアと南半球のオーストラリアが混同され続けております。
この問題に対し、大使館では過去の文献などを参照し検討を行った結果、Osterreichの日本語表音表記を 「オーストリー」 と変更する旨、ご連絡差し上げます。
暫くの間はオーストリアとの併記が行われますが、徐々に「オーストリー」の名前は日本の皆様の間に浸透し、定着していくことと存じます。

そんな!
せっかく「オーストラリアとよく似た名前の国」って覚え方してるのに、また覚えにくくなるよ!

自分の名字は、ちょっと珍しい(よね?)ので、一度聞くと覚えてはもらえると思うのですが、オーストリアも一度オーストラリアと間違えると次からは間違えなくなると思うんだけど、どう?
ふたつの国は距離が離れているから、一度認識すれば区別がつくと思うんだけどなぁ。
昨日の日記あったカニカニもそうだけど、第一印象が大事だと思うので、「よく似ている」という印象は覚えるポイントにはならないのだろうか。

どうせならもっと違う名前にすればよかったのに。
ネーデルランド=オランダ並に。

2 件のコメント:

  1. 特殊部隊の名前がGEK COBRAなのはオーストリア、
    SAS(英国と同じ)なのはオーストラリア。

    返信削除
  2. その覚え方をするのはたままるだけだ(笑)

    返信削除

広告