トップ ソフト 雑記 日記 リンク

2006年7月12日水曜日

シツド~ン、シツド~ン

朝に軽く降った雨の影響か、蒸し蒸しする。
こんな日にスーツで外に出たくないですなぁ。

スペースシャトルのSRB(個体ロケットブースター)に取り付けられたカメラからの映像。
STS-121 Solid Rocket Boosters Videos
 0:55 エンジン点火
 1:08 リフトアップ
 2:55 SRB切り離し
 7:20 海面着水
切り離しから着水までのあいだで目が回る。

サポ―ト技術者をイライラさせる原因トップ10
#1 現象を客観的に説明するのではなく、問題を自分で勝手に診断して、原因はそれしか
ないと言い張るユーザー
#2 トラブルシューティングの最中にやたらと質問してくるうえに、こうしたらどうかと
提案までしてくるユーザー
#3 問題の原因となるようなことを行ったことを認めないユーザー
#4 別の会社の技術サポートにユーザー扱いされること
#5 購買要求書を変更してしまう購買部門
#6 社内ジャンクメール
#7 昼食時間にユーザーの自宅のパソコンの修理方法を教えるのはサポ―ト技術者の
仕事の一部だと思っているユーザー
#8 「時間がない」という理由で、トレーニングにも参加せず、こちらが苦労して用意した
ドキュメントを読みもしないで、新しいアプリケーションを使いこなせないと不満をいうユーザー
#9 緊急に対処してもらいたいとユーザーのオフィスに呼びつけられたのに、待たされること
#10 組織におけるIT部門の位置づけ

不具合の現象が伝えられないユーザーも是非追加を。
客「なんかおかしい」
弊「どうおかしいのですか?」
客「よくわからないけど、なんかおかしい」
弊「どうしようと思って、何をしたら、どうなったのですか?」
客「エラーが出ました」
弊「なんていうエラーですか?」
(以下略)

FIFA 南ア共和国ワールドカップ開催能力に不信(痛いニュース)
ほんとに、こんなところで次のワールドカップやるの?
つくづく日本は安全だなぁと認識してしまった。
海外旅行はしてみたいけど、気が抜けないのはしんどそうだなぁ。

4 件のコメント:

  1. >不具合の現象が伝えられないユーザー
    ちかじかそういう人のところに行ってトラブルを解決するという仕事をはじめることになりそうです。
    もちろん、代金をふんだくりますが。

    返信削除
  2. やっぱりしごとりょうに見合った代金をいただかないとねぇ。

    返信削除
  3. リベルアークに住みたい。

    返信削除
  4. >大佐
    まあ、何もしなくても生きていけるってのは魅力的ではあるが。
    管理されまくっててマトリックスみたいな世界ってのがなぁ。

    返信削除

広告