トップ ソフト 雑記 日記 リンク

2005年2月16日水曜日

そんなわけでスキーの話

一日目。
7時半に家を出て、給油してから玉子王子宅へ。
15分で最寄りのインターに着くΣ (゚Д゚;)
8時まで適当に時間をつぶしてから、玉子王子宅前に8時15分到着。

しばらく待っていると、karmaさんの車に乗って、karmaさん、トネ子さん、えっさん、サナルさんが到着。
詰め替えをして5人分の荷物をステップワゴンに詰め込む。
集合場所なのに、なぜか玉子王子はまだ合流しておらず、残りの荷物を考えずに詰め込み完了。
そこへ玉子王子登場。
後ろのドアをそろりと開けてみるが、崩れてくる様子はないのでそのまま荷物を追加して出発。

行きはひどい渋滞に捕まることもなく、チェーンをつける必要もなく順調に到着。
昼過ぎから、ひるがの高原スキー場でスノーボード。
karmaさんを講師に、えっさん、サナルさん、わたしが生徒。
極低傾斜なら、なんとかなるようになったのですが、少しでも角度が着くと転ける転ける。
一応受け身の体勢をとるのがいいとは分かっているんだけど、ついつい前に転けるときに手を先に出してしまう。
もう手のひらがイタイイタイ…(泣)

とりあえずリフトの乗り降りは苦も無く出来るようになったところで、玉子王子が合流し、karma先生、玉子王子、えっさん、わたしで山の上へ。
…えーっと、めっちゃ斜面が急なんですけど…。

勇気を振り絞って滑り出してみましたよ。
だけど、転ぶ転ぶ。転びまくり。
背中から転けたときに腕が残ってしまい、肘を逆にのばした感じに転けてしまう。ぐへぇ。
しばらく動けなかった…(つД`)
斜面はなんか凍っていて、近くにあった雪の固まりを投げてみると、ぶつかってカチンと音を立てつつ転がっていきますよ。
雪というより氷ですよ。Σ (゚Д゚;)

斜面が急で、ボードの上に立ち上がろうとしてもバランスが整う前に、ボードが先へ行ってしまい転ける。
上手く立てても、すでに制御できないスピードまで上がっていて、そのまま転ける。
息も絶え絶えに下へ着いたときには、一日目も終了。⊂⌒~⊃。Д。)⊃

民宿に泊まっていたのだけど、蛇口は6つあるのに四人で使うと全然水量が足りない。
洗うのに苦労した/(;^_^)

晩ご飯は、飛騨牛の焼き肉。旨かったー。

そのあと、現在進行中の計画について話し合い。
一番重くて決まりにくかった部分が決定。やっぱり集まって話するのが一番早いね。


二日目。
ウイングヒルズ白鳥リゾートへ。
一日目はスノーボードでしたが、二日目はファンスキーに挑戦。
しかしこれが難しい。
まず前に進まん。坂道でやっと進むようになったと思ったら、今度は止まらん。
昨日のスノーボードよりも状態は悪く、どうなることやらと先が思いやられる。

とりあえず緩やかな坂道で曲がれるようにはなる。相変わらず止まりにくいけど。
そして初心者コースを何度か繰り返して行き来する。
ある程度滑れるようになってきたところで、全員でゴンドラに乗り頂上へ。
サナルさんが固まってました。ゴンドラとか観覧車とか、高い&遅いのがだめらしい。

一応ここも初心者コースなんだけど…えーっと、めっちゃ急ですよ。下が見えませんよ。
写真は真っ暗でよく分かりませんが。携帯じゃなくて普通のデジカメで撮ればよかった。
風もすごい強くなってきて、吹雪のように雪煙が流れていく。

サナルさんは真っ先に降りていく。スキーをやっていたそうなので、ある程度は上手いんだけど、高いところは平気なんかな。
後から聞くところによるとジェットコースターは大丈夫らしい。うーん、わたしは苦手です。
ファンスキーは、体重を前にかけないと操作がしにくいんだけど、スピード感に恐怖心がわいてきて、ついつい体重が後ろに行くと、ブレーキはかからない&思うように操作ができないと悪循環だったり。
かなり頑張って体重を前にかけましたよ!

なんとか下までたどり着いたものの、ブーツがちょっと合っていなかったのか、体重をかけすぎたのか、両足首の内側に靴擦れが出来るイタイ(;´д⊂)

そして一日終了。
あまり転けずに滑れただけスノーボードよりも面白いと感じられた。

風呂に入って靴擦れの部分がしみました。あぅ。

晩ご飯は宿に併設されていたレストランで。スパゲティやらハンバーグを頼み、オタっぽい会話で盛り上がる。


三日目。
この日は再びひるがの高原へ。
スキー場の駐車場が凍っていてタイヤが空回りし、誘導されたところにきっちり止められない。
係の男の人からノーマルタイヤですか?って聞かれる。スタッドレス履いて来いよって感じであきれられた。

一・二日目は宿で一式をレンタルしたけど、三日目はそのまま帰るということで、スキー場の近くで借りることにする。
ちょうど駐車場とレンタル屋が一緒で駐車券を見せると割引してくれるということで、その店で借りる。
ファンスキーが係のおばちゃんに通じなかったよ/(;^_^)ショートスキーだと分かるらしい。

スノーボードを極めておきたいという気持ちもあったんだけど、せっかく来たし楽しみたいということで、ファンスキーを選択。
サナルさんのみスノーボードを選び、ファンスキー部5人とスノボ同好会1人となってしまいました。
とりあえずスノボはもっとシーズンの早いうちから練習しておくよ…。

一日目スノーボードで転けまくったところですが、なだらかそうなコースを選んでチャレンジ。
雪の状態があまり良くないようで、氷になっていて滑りまくるか、雪がたくさん積もっていて足を取られるかのどっちかだった。
二日目とはまた違う感覚で、対応できずに結構派手に転けた。ツメタイ(;´д⊂)

途中で雪も降ってきてかなり寒かったけど中腹から6回、頂上から3回滑って、リフトの回数券が切れたので終了。
えっさんとふたりで土産物をみつつ時間調整。

2時過ぎには全員上がり帰路へ。
途中で渋滞に捕まったり、なんかに捕まったりもしたけど、8時には玉子王子宅に到着して解散。

ひとまず今シーズンにまた行く機会はないかなぁ…忙しいし。
やはり雪が降り始める頃から一シーズンに何度かいかないと上達しないね。
そういえば、どっかに室内ゲレンデとかあったなぁと探してみたけど、スノーボードだけみたいだなぁ。
来シーズンの初めぐらいに、また買い物に行こうとえっさんと約束したのでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

広告