トップ ソフト 雑記 日記 リンク

2003年3月29日土曜日

2Dと2HDのフロッピーたちベーマガ休刊記念特集でお送りしています。
残念ながら、ベーマガ自体はすでに廃棄されていて、PC-8801MA2も他人の手に渡っています。
PC-6001は分解されて自作キットに生まれ変わっている始末。
そんななか、ちょっと探してみると昔懐かしい5インチディスクが出てきました。
自分のこれより前は、カセットテープでした。
PC-8801MA2は、従来のPC88用2Dディスクに加え、大容量2HDディスクドライブを2基も搭載し、そりゃもう、テープリードエラーで泣いたPC-6001とは比べものにならない便利さでした。
おまけに、「PC-8801mk2SR以降」と呼ばれるシリーズに位置し、市販ゲームもたくさんでておりました。
少ないお小遣いを握りしめて日本橋へ通ったものです。
TAKERUTAKERUキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!
ここ見てる人で、いったいどれくらいの人がTAKERUを分かるのか。
たぶん、俺の友人でも一人ぐらいではないかと…。
後から説明書も送ってもらえるんですよね。
CGマジックの説明書はコピー本のちゃちいやつでした。
TAKERUはPC-88のソフトは少なかったなぁ。
小学・中学なんて、パソコン持ってるやつほとんどいなかったし、もっててもMSXで話が合わなかったんだよなぁ。
英雄伝説(銀河英雄伝説ではない)とか、後からPCエンジンで発売されて、先にプレイしていた自分はちょっとだけ得した気分でした、当時。
その他のディスクたちかろうじて残っていた2Dディスクと2HDディスク数枚。
2Dディスクですよ、2D。320KB。
ゲームとか10枚組とか平気で出てましたもんね。それでも全部合わせたらファミコンのカセットより容量でかいんだぞって子供ごころに無理に優越感に浸ろうと…。
あああ、いやなガキですな(;´Д`)
2HDのディスクなんか、いくらBASICプログラム保存しても一杯になることはなかったです。
でも、なぜかディスクはいっぱいありました。
ピッケルくん残ってました。サウンドボード2用FM音源ドライバー。
2日がかりで入力しただけあって、ディスク一枚を与えられるという快挙です。
…ダイナソアのセーブディスクが泣けますな。そういや復刻版が発売されてますね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

広告